未分類

すごく使える!初心者のブログの書き方のコツ【ある特定のひとりに向けて書く】

投稿日:

ブログの書き方のコツとして、ある特定のひとりに向けて書くというやり方があります。

この書き方は、すごく使えます。

ある特定のひとりに向けて書く

例えば、私は音楽の講師をしているのですが

生徒 付点四分音符ってどう書くんですか?

私 こんなふうに、四分音符の右側に点をつけるんです。

生徒 読み方はどう読むんですか?

私 四分音符に八分音符一拍分の長さを足して読みます。

四分音符が タア

なら

付点四分音符 が タアア

って感じです。

と言います。

で、この一連の流れをそのままブログにしていることもあります。

ひとりの質問は100人の質問

どんなことでもそうだと思いますが、ひとりがする質問はあなた以外の100人が同じ疑問を抱いていると思っていいでしょう。

あなたの専門分野はどんなものですか?

大人の方で、お勤めの方なら、なにかしらの分野のプロフェッショナルです。

ジムのトレーナーなら

マラソンの前に準備運動をしなくてはいけないか?

ダイエットしたいが、どんな習慣をやめたらいいか

電気屋さんなら

容量の大きい新型のウインドウズでオススメのものはあるか

一人暮らしでオススメの暖房はどんなものがあるか

フィナンシャルプランナーの方なら

今の自分の月収での理想の資産運用方法はどんなものか

1000万あったら株と投資信託どちらをやるべきか

など、日常でいろいろな疑問があると思うのです。

また、お仕事でなくても、

結婚願望のない彼氏とこのまま付き合ってていいのか

彼女がいるけど、ほかの女性を好きになってしまいどうしようか悩んでる

など、飲みの席で友人から相談されることもあるかもしれないですね。

親と同居されている方は、親からスマホやタブレットの使い方を聞かれることも多いのではないでしょうか。

しかし、こうしたものはなかなかググっても情報が多すぎて、なにを信頼したらいいかわからないことがあります。

そんなとき、

現場からのダイレクトな質問とあなたの回答は、いい意味で生々しく、ひとの心に響きやすいです。

今日、お客さんやご家族から届いた生の質問を、そのままブログのネタにしてみてはいかがでしょう?

こういった視点になれると、日常にブログネタって、いっぱい転がってると思いますよ!

-未分類

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.