未分類

来月は月収倍 再来月は月収半分【フリーランス月収事情】

投稿日:

あなたの月収が、平均30万くらいだとして、

倍になったら月60万

半分になったら月15万

ですよね。前者だったらすごく嬉しいし、後者だったら相当きついです。

フリーランスは月収の変動はすごい

ただ、こういうこと普通に起こるのがフリーランスの世界です。

30万円の生活レベルにしていた環境で月収60万円になったらかなり裕福ですね。

逆に15万円になったら、来月どうしようとなると思います。

これはフリーランスの宿命みたいなものなのですが、できるだけ高低差がつかないように心がけています。

今でも、月収に差はありますが、メンタルが揺らぐほどの差ではなくなってきました。

仕事をする上で心がけていることは2つあります。

月収の変動でひびんないように心掛けてること

いろいろな仕事をする

演奏家

演奏コーチ

ブログ広告収入

ブログコンサルタント

noteで電子書籍販売

Googleアドセンスでの広告収入

アフィリエイトでの収入

ウェブライティングでの収入

など、収入源を持っています。もちろんひとつひとつが大きな収入源となるまでには時間は掛かりましたが(とくに演奏家は15年とか)

それでも、収入口が多いと、どれかがうまくいかなくても、他の収入がなんとかしてくれます。これだけあると、全部低迷することは少ないです。

大口の取引先を作らない

有名企業の社長さんが楽器の生徒になってくれて、月間でかなりの数のレッスンを受けてくれました。おかげで受け持っている間の月収は凄かったですが、病院を患いレッスンをやめた後はがくんと月収が減ってしまいました。

で、月収が多い期間は調子に乗って他の事業を育てることを怠っていたため、社長さんが居なくなった後の巻き返しはきつかったです。

こんなふうに、多かれ少なかれ月収に差があるのがフリーランスの収入事情。そこをどう工夫し、安定したメンタルを保つためにやっていくかが永遠の課題的なものです。

-未分類

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.