ブログ書き心構え

ブログの量産て重要なの?大切なのは質じゃないの?

投稿日:

ブログの量産て重要なの?大切なのは質じゃないの?

というご質問をいただきました。

「とにかくブログは記事数が大切」

といった言葉はツイッターなどでよく目にします。

ただ、たくさん記事を書いても内容がしょーもなかったらもちろん意味がないですよね。

それでも、ブログ初心者のうちは、量が大切だと考えます。

理由は3つです。

ブログは量が大切といわれる3つの理由

量産することでブログを書く時間確保のやり方が身につく

質の高いブログを書くには時間確保が必要です。画像や文字数もそれなりに必要です。

指導をさせていただいてわかりましたが、2000文字以上のブログを初心者の人が書くには1時間半くらいの時間が必要です。

1日くらいなら時間が取れますが、毎日1時間半、集中してブログを書く時間を確保することは社会人とかには難しいです。

なので、質は落としてでも、毎日意地でも書く習慣をつけることが大切です。

これは、以下でも説明しています。

完成度の高い記事1記事より、とりあえず書いた10記事

量産することでブログの書き方がわかる

ブログの文章そのものの書き方がはじめはわからないですよね。

ただ、毎日書く事で、文章に対するアンテナが出て、いいブログを読んだり、本を読んだりツイッターを読んだりして、少しずつ文章の書き方が確立されてきます。

テキトーすぎるのはいけないですが、

そのときのベストの文章を常に書けるように心がけます。

50記事くらい書くと、最初の1記事とは違った質の記事が書けてる筈。もちろん勉強は必要ですよ。

ネタ集めのアンテナが出てくる

毎日書くネタ集めも難しく、初心者のうちはネタ切れすることが多いです。

それでも、ネタの収集のやり方を検索し、もがきながらなんとか絞り出すことで、ネタ集めのアンテナが立ってきます。

ネタ集めには以下の記事もご参照ください。

明日書くタイトルは今日決める(ブログタイトル付け方のコツ)

以上の3つの「ブログ力」は、ブログを書きまくることでしか、鍛えられません。

質の高いブログは、「ブログ力」を鍛えれば書く事ができます。

まずは30記事

そして50記事、100記事、とりあえず200記事書けるようになるまで、毎日コツコツと続けてみましょう。

-ブログ書き心構え

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.