フリーランスのヒント

ブログは「時間の無駄」でなく「未来への時間の投資」と考える

投稿日:

ブログ1記事につき、30分から2時間掛かります。

この間、無給です。

その為、

ブログ=「時間の無駄」

とも捉えられますが

ブログ=「未来への時間の投資」

と考えます。

ブログは未来への時間の投資

「投資」という言葉は、不動産や株式、為替などを連想するかもしれないですが、

フリーランスは時間への投資も大切です。

私は

専門のスキルを磨く為の時間の投資
営業に掛ける時間の投資

このふたつにかなりの時間を使います。

後者が、ブログです。

ブログは自分が働いていないときに働いてくれるツール

ブログは自分が働いていないときに働いてくれるツールと考えてます。

今日は1日中演奏の仕事が入っていて、自分のレッスンや商材の対人での営業は全くしていないのですが、

実際には700名近くの方がブログを訪れています。

今日は購入や契約はなかったですが、定期的に自分が動いていないところでブログが営業をしてくれます。

自分が動いていないときに働いてくれるシステム=ブログ

自分ひとりの仕事だけては、得られる収益に限りがあると考えてます。

自分の労働力以外のところで、ブログが稼働してくれていることで、実労働以外の収益が得られます。

そのためには、ブログに定期的に遊びにきてくれるユーザー(顧客)が必要です。

定期的に訪れてくれるようにするためには、ユーザーにとって有益な情報を発信する必要があります。

私は3年以上、2日に一度音楽の楽器演奏に関するブログを毎日更新しています。

冒頭でお話ししましたが、

ブログ1記事につき、30分から2時間掛かります。

この間、無給です。

これを

「時間の無駄」

と捉えるか

「未来への時間の投資」

と捉えるか。

記事を投稿し、定期的に推敲したり、似た記事を統合したり、レイアウトや文章の書き方を見直すことで、総合的なブログの質は今も少しずつ上がっていると考えています。

無給の「未来への時間の投資」は、これからもコツコツ続けていこうと思っています。

-フリーランスのヒント

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.