フリーランスのヒント

ビジネスメール返信が遅い人は、ストレスを蓄積させる

投稿日:

メール返信が遅い人と仕事では関わらないようにしています。

フリーランスで仕事をする上で、メールが遅い人とは関わらないようにしています。

ビジネス対象ならもちろん、出来るだけクライアントとも関わりたくないです。

メール返信が遅い人の特徴

メール返信が遅い人は、

メールが来なかった人がどんな心境で待っている人か考えられないひと

もしくは、自分のことをちょっと下に見てる人

と位置付けてます。

著者の場合

Gmail
LINE
ツイッター
フェイスブックメッセンジャー
チャットワーク

は、基本即レスです。

時と場合によって即レスをしないときもありますが、

24時間以内の返信を心がけています。

4年間なんだかんだでやってこれている要因のひとつに、連絡のマメさとレスポンスの俊敏さはあると自負してます。

レスポンスの価値観が近いひとと一緒に仕事をしている

長い間一緒に仕事をしているパートナーも、やはりメールは24時間以内に返してくれます。

逆に、レスポンスの遅い人=自分だったらこうしない人

という価値観になるので、自然と一緒に仕事をしないようになります。

レスポンスの待ち時間=ストレス

レスポンスの待ち時間の蓄積は、ストレスです。

フリーランスでパフォーマンスを低下させるのは、ストレスです。

つまり、

レスポンスの遅い人=ストレスを蓄積させる人

と、更に位置付けます。

仕事でストレスを蓄積させる人とは

仕事が遅い人
人に迷惑を掛ける人
クレーマー
遅刻する人

と同じです。

当人はメールやラインの返事ひとつなんて…と思っているのでしょうが、私は「仕事ができない人」と、位置付けます。

まあ、最後にズバッというと、

レス遅いひと、冴えない人多いですね笑

レスポンスは早く。これからも心がけたいです。

-フリーランスのヒント

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.