ブログ書き心構え

「副業」としてのブログが全く続かない5つの理由

投稿日:

副業ブーム

会社が副業オッケー

なんてキーワードが溢れていますが、「副業」としていきなりブログはじめても、大抵うまくいきません。

「副業」としてのブログが全く続かない5つの理由

何を書いて良いのかわからない

副業として成り立たせるブログを書きたいのであれば、アクセス(pv)を集めなければいけません。

日々の生活のことをタラタラ書いても、アクセスは集まりません。誰かの役に立つ記事、キャラクター性があっておもしろい記事が読みたいものですが

はじめはそんな書き方なんてわからないですよね。

文章の書き方がわからない

文章の書き方、タイトルの付け方、適正な文字数など、ルールで決まってるわけではないですが、「こんなタイトルでこれだけの文字数でこういうタイトルだと読まれやすい」というのがあります。

そういう、根本的な記事の書き方がわからないですよね。

書く習慣がない

普通に働いて、仕事終わったら飲みに行くか趣味、または家族サービス。そんな日常に「ブログを書く時間」を入れていかなければいけません。はじめの1週間くらいだったら時間は取れるんですけど、なかなかその後は習慣にならず、やめてしまうケースが多いですね。

どうやって稼いでるのかわからない

ブログビジネスではグーグルアドセンスの広告収入やアフィリエイトなどで稼ぐ方が多いですが、具体的それがどういうシステムで回っているのかがわからないケースが多いですよね。

先が見えない

グーグルアドセンスの広告収入やアフィリエイトで稼ぐのはわかったけど、じゃあどのくらい記事を書いて、いつ頃ちゃんと収入を得られるようになるかってのが、わかりにくいですよね。

著者は、別のブログで自分の商品を販売し、月2ー30万稼いでますが

記事を書き始めた2015年3月から2年間、2017年3月まで、800文字以上のブログを毎日休まずに書きました。今(2018年9月)も、2日に1回のペースで更新してます。

一般的には、お金になるブログになるまで最低1年。2年かかっても普通です。

そして、方向性を間違わずに毎日更新をすることが大切です。

ぶっちゃけ、相当ハードです。

著者はブログ講師もやってますが、

まずブログを毎日書く習慣を身につけていただく必要があるので、

なんでもいいから無料ブログを取得し、

なんでもいいから1日800文字以上の記事書きを1カ月続けた方

にだけレッスンをさせて頂くようにしています。

それでも誰でもすぐにはじめられて、根気よく続けた者だけが勝てるビジネスです。

文章を書きたい

好きなことを発信したい

空き時間を有効活用したい

って方にはお勧めの副業ですよ(^^)

-ブログ書き心構え

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.