ブログの書き方のコツ

記事を書く前にタイトルと見出し決める【ブログ見出しの使い方】

投稿日:

タイトル作成→見出し作成→記事作成
という流れで文章を作る

と読みやすい文章になります。

 

記事を書く前にタイトルと見出し決める【ブログ見出しの使い方】

タイトル作成→見出し作成→記事作成

初心者のうちは、長いブログを書くほど話の内容がわけわからなくなることが多いです。

これは、国語力がないのではなく、書く順番が決まってないからです。

まずはタイトル

まずは、タイトルを決めると

料理作るとき、作るもの決めないで作られないですよね。

カレーを作るって決めて、野菜をジャガイモやニンジンを切ったりすると思います。

それといっしょで、まずタイトルを決めると書きやすいです。

私は前日からタイトル作ってます。

明日書くタイトルは今日決める(ブログタイトル付け方のコツ)

見出しも先に作る

見出しを先に作って言いたいことの細かな内容を決めると、文章がまとまりやすいです。

例1

【タイトル】フリーランスとしての生き方について

冒頭100文字

【見出し1】フリーランスってどんな仕事?

150〜250文字

【見出し2】フリーランスはどうやって働いてる?

150〜250文字

【見出し3】フリーランスのメリットとデメリットは?

150〜250文字

まとめの文100文字くらい

例2

【タイトル】オーストラリア留学の心得

冒頭100文字

【見出し1】なぜオーストラリアが留学には向いてるのか

150〜250文字

【見出し2】英語はどのくらいできた方がいい?

150〜250文字

【見出し3】オーストラリア留学にはいくら必要か

150〜250文字

まとめの文100文字くらい

こんなふうに、はじめから書く内容を具体的にまとめてからはじめるといいです。

文字数は任意ですが、各見出し150〜250文字くらいが読みやすいと思います。

日々の執筆のご参考になれば幸いです。

-ブログの書き方のコツ

Copyright© フリーランスで月収10万円を30万円にするコツ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.